こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
月命日
2016年10月16日 (日) | 編集 |


早いもので、こむぎが旅立ってから もう1ヶ月が経ってしまいました。

あの日の事は、昨日のことのように思えますが

あんなに暑くて苦労した夏も終わり

日に日に寒くなっていますね。


こむぎの居なくなった我が家は


静かすぎます。



ケガをしていたにも関わらず


元気いっぱいに飛んでハネハネのコだった事


改めて寂しく思い出します。



先日、なおさんから『こむぎの花』と命名して


もらったオニソガラムと可愛らしいヒメリンゴ

(大きな写真の右横です。)


それに唯一のおやつだった大好きな干し芋の


代わりの高級な焼き芋を頂きまして

(一番手前にたくさん入っています)


お供えしました。


めっちゃスイートポテトみたいに甘くて美味しい


お芋さんでした。ありがとうございました。


こうやって、たくさんのお供えもので賑やかな


こむぎコーナーです。


ありがたいね~こむぎ。


お供えでいっぱい


そして、先日こむぎのメモリアルケースが届きました。


賑やかなこむぎコーナーから この小さな箱に


入れてしまうのも寂しいと思っていましたが次男が


こむぎが寂しくないようにと


隣にぎぎのメモリアルケースを並べてくれました。


四十九日まではこむぎコーナーに置いて


その後はこちらで ゆっくり休もうね。


まだ、こむぎの真っ白なお城は空っぽです。


ぎぎとこむぎ一緒だよ^^


私は、相変わらず寂しいです。


夏になり、薬が増えた頃からお別れが近付いている


事は感じていた時期もありました。



お友だちとの約束もキャンセルばかり


JUJUのライブ…行けるかなぁ…


お誕生日が迎えられるかな…


そんな不安だらけの夏でした。




でも、覚悟なんて出来るわけないし


まだまだ大丈夫!!


自分にもこむぎにも言い聞かせていた夏でした。


よく頑張ってくれました。


たくさんの幸せをくれました。


ありがとう。こむぎ




可愛い可愛い愛しい私の娘。


大丈夫だよ~今度はぎぎがそばに居てくれるからね^^



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック