こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
ファミロス
2016年10月06日 (木) | 編集 |
もものために泣かないって決めたのに

相変わらず 何かの拍子に涙スイッチが入る。

テレビのCMの やる気スイッチ みたいに見えないところが残念。


これこそ世で言う 『ペットロス』

でも これは世の中の呼び方で

私のは ファミロス (ファミレスとは違うのよ?)

一緒に寝起きして 一緒に暮らしてきた家族

私の娘が 旅立ったんだもん

やっぱ どうしたって ファミロス


ほんと、くっだらない事で スイッチが入る。

リビングの隅っこに こむぎの毛を発見した時

引き出しの中のたくさんの洋服・・・

着てないのや 名前入りもあったよ~ってスイッチが入る。


これから こむぎが大好きだったこたつの季節

こたつ出すと また泣くんだろうなぁ~なんてね

ちょっと冷静ぶって思ってたんだ。

しばらくは 仕方ないよ そこんとこ開き直って

泣くときは泣く!!


そんなコト 思ってたら



ピンポーン

友人から宅配便が届いた。 こむぎ宛




開けてみると こむぎが食べたことのない

美味しそうな おやつがいっぱい


ああ・・・こういうの アレルギーで あげられなかったなぁ~

食べたかっただろうなぁ~


ありがとう


そう思ったら 涙が止まらなくなって

号泣してしまった。

もももこむぎに付き合って食べたことないおやつだから

こむぎにお供えしたら ももが美味しくいただかせていただきます。


こむぎが咲いてる


こむぎの可愛いい写真もアップしたいんだけど

今、写真を観てると 涙が止まらなくなるので 

なおさんが こむぎの花と命名してくれたお花の成長をアップしました。

他の花が しおれてきたのに こむぎの花は まだまだ咲きそうです。 

こむぎが旅立った時に たくさんのお花をいただきました。

こむぎを送り出す時に お花をいっぱい入れてあげて

いつも抱っこで使っていたスリングや

近所の子供たちが折ってくれた折り紙や

お手紙も入れてあげました。

すぐにこむぎにお供えしたので写真は残っているんだけれど

こむぎも写っているので 遺影に使った写真以外

それをまだ 観ることができません。

少し余裕が出来てきたら アップできるかな・・・。



あ、気になっている方もいるかもしれない

この絵本

近所のお友達が 愛犬を亡くしたときに救われた絵本なんだって

初めて読んだ時 号泣しました。

今でも時々開いては 色んなこと自分に言い聞かせています。

絵本についても また 詳しくお話しますね。

こんなに愛されて こむぎも 私も幸せ者です。


今、なおさんにお借りした 聞くだけで自律神経が整うCD 聴いています。

とても心が落ち着いて 良く眠れそう^^

ありがと~♥
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック