こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年04月26日 (火) | 編集 |
4月24日(日)

大好きだった叔母が永眠しました。

叔母は多趣味でテニスやゴルフ三味線や手芸好き

押し花のインストラクターの資格を持っていたので

花嫁さんのブーケまで額縁に収めてしまう腕っぷりでした。

そんな叔母の影響で私もお花が好きになり

押し花も教えてもらったり、一緒にお花を探しに野原へ出掛ける

事も多々ありました。

楽しい思い出がたくさんありました。

そんな叔母が可愛がっていた長男を病気で亡くし、若年性認知症になってしまい

叔父と一緒に叔母の認知症専門病院に受診したり

施設探しもしました。

良い施設に入所でき 楽しく過ごす事ができましたが

次第に食事が喉を通らなくなり、肺炎を起こして入院し

どんどん体力も低下していきました。


亡くなる1週間前は 意思の疎通は出来なくなっていましたが

足を触ると引っ込めたり、しかめっ面したりと反応はありました。

亡くなった当日は午前中に面会に行き

先週と同じように足を触っても反応なく状態があまりよくないと

看護師さんから聞きました。 

その日の夕方いとこから電話があり、急変して今日明日と言われたと。

そしてその1時間後

今、息を引き取りました。  

と・・・

病気になってから長かったけれど

介護の仕事をしていたので、大好きな人のために

何かが出来た事は幸せな事だと思いました。

叔父も数年前に他界してしまっていたので、残された次男が

ひとりで葬儀の準備をしています。

最後のひと仕事、私たち家族も出来るだけの

お手伝いをしたいと思います。





そんなこんなしていた翌日・・・





4月25日(月)

あさ4時頃、寝室で寝ていると ももがドアをカリカリし

ドアを開けると 玄関で外を気にして伏せていました。

「寝ないの?」と声をかけて寝室にもどってもついて来ないで

朝になりました。



朝、7時前くらい

近所が賑やかだったので 「どうしたの?」 声をかけると

「またネコが・・・」

また? そう  数年前 子猫が車の車体の中に入り込んだり

人の家の車庫でお産をしたり

この辺は 多いんだよねぇ・・・



でも 今回はへその緒・・・てか胎盤までくっついていて

産み落として 行っちまったって感じ。

近所のコがタオルでくるんで 指で心臓を刺激し

冷たくなった身体を湯たんぽ作って温めて・・・

うぐぐ・・・

( めちゃ ちっこい~~ )


こむぎが飲んでいるヤギミルクを少しわけてあげると

グビグビ飲んだって^^

旅立つ命もあれば 生まれてくる命もあるんだね

どちらも大切にしないとね

ひとまず峠は越したらしいけど 初乳を飲んでいないので

まだ油断できない状態らしいです。

ガンバレ!!にゃんこと3時間ごとの授乳と戦っている娘たち~~

元気出たど~


うちで溺愛されている大事な命たち

どんな夢みてるんだろね~

なぜか 座椅子を プッシュプッシュ~(笑)

プッシュプッシュ


こむぎも今のところ病状は安定しており

いつもと変わらない日常を過ごしています。

でも こむぎも油断してはいけないと

かかりつけの先生が居れば 休みの日でも時間外でも診てくれるといってもらっていますが

万が一、先生がつかまらなかったらここで診てもらえるようにと

登録している近くの動物救命救急病院の連絡先が書いてあるマグネットをくれて

緊急時に備えられる準備をしています。


そんな日のこない事を 祈りたいです。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
だから命って大切ですね。
精一杯寄り添ってあげて下さい。
2016/04/30(土) 15:39:16 | URL | すず #-[ 編集]
コメントありがとうございます^^
v-22すずさんへ
ほんとに命の重さを感じています。
精一杯 これってほんとに大事ですね
2016/05/26(木) 11:32:23 | URL | のん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。