FC2ブログ
こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむぎ入院
2015年07月21日 (火) | 編集 |


台風が行って、関東も梅雨明け~と共に

急激に暑くなってきましたね。

お仕事をしていた時は、こんな日は忙しいの

熱中症にならないように、あっちこっちで水分補給をさせて

ひとりじゃ飲まないお年寄りに付き合ってお茶をいただいて

お腹ガボガボになっていたのを思い出します。


先日、ももを丸刈りにしたので、ももは涼しくなり

こむぎも刈ろっかなぁ・・・なんて考えていた素人トリマーの私。

と、いうのも こむぎも暑いのかなぁ・・・ちょっとハァハァしてるし


なぁんて思っていた ここ2~3日。

今朝、ちょっと寒いくらいにエアコンが回っていたのに

こむぎの呼吸が、なんだか早い???

ちょっと気になっていました。


夕方、散歩に行こうと玄関に行くと少し暑かったのかな?

ものすごくハァハァ・・・

「こむぎ?大丈夫?」

元気はあって、飛び跳ねるようにお散歩して帰宅。

いつものようにバクバクご飯もたべたし。


でも・・・。


呼吸が早い。 気になる。

時計を見ると6:45 

夜中、様子がおかしくなって連れてけばよかったと思いたくないし

ちょっと、これじゃ苦しくてかわいそうかな・・・

車で10分、まだ間に合う

よし! 病院連れてこ!!

病院へ行きました。 ひっさしぶりだね~

このところ、アレルギーが落ち着いていて半年ぶりでした。

ほとんど毎月通ってたのにね^^;


診察の結果

僧帽弁閉鎖不全症による肺水腫

すぐ注射を2本打ってレントゲン撮って確認。

そう、こむぎはもうすぐ12歳

高齢犬なんですよねぇ・・・。

こんな病気のお年寄りたくさんみてきた。

私の祖母もこんな病気だった。

こむぎ入院

元気いっぱいで飛んでハネハネするコなので

いつまでも仔犬みたいなコだと思っていたけど

高齢犬なんだということ思い知ったわ


このところ、家の周りのワンコちゃん達が旅立っている。

そんなお年頃なのね。


ひとまず、今晩は肺の水を抜くために利尿剤の点滴を打ってもらって

水が引ければ明日退院できるとか。

こむぎ、がんばってね~

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。