こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい写真。
2012年11月16日 (金) | 編集 |

長男が…ハイって くれたのが
懐かしいぎぎの写真でした。

きゃーーーぎぎ、若い♪

若かりしぎぎ

ママのぎ~ぎ~ちゃん。
そう言うとね、ペロンっとしてくれたの。

私にとって特別な存在でした。

ちょっとしわくちゃな写真でしたから
きっと何かにはさんで持ち歩いていたんでしょうね
今では ケータイ等に入れて持ち歩けるもんね

時代は変わったわけだ。


その変わった時代の姫がこむぎ

姫といってもおてんばで悪知恵の働く女子(笑)

元気なこむぎ

良く言えば…元気?!(笑)

ま、元気がなにより^^



もも?

ももちゃんは 相変わらず マイペースで

まったり派。


まったりもも


今はこんなクッションが気に入って占領していますが

あーたの方が ふわふわぢゃん!!
と、言いたいくらいです。(笑)
スポンサーサイト
またもや右手負傷中…。
2012年11月12日 (月) | 編集 |
またもや 右手を負傷しました。

朝、通勤途中に自転車に乗っていて
狭いクネクネした道路で 車とすれ違う時に

ミラーが私の右手を…

すれ違いざまに ブレーキをかけて減速したんだけれど
当たってしまったのでした。

みるみる右手はグローブのように腫れあがり

負傷の右手
(あまりに痛々しいので モザイクかけました…汗)

人生初の 救急搬送されてしまいました。

運よく? 転ばなかったので 右手と自転車が倒れた時に
膝や大腿部の一部に 青あざが出来た程度で済みましたが

当たった車の方が

わたしがカゴの中をのぞきながら走ってきた?
ふくらんできて突っ込んできた?
これ以上避けられない状態だった???

止まっているとこに 突っ込んできた????

嘘ばっかし…。

どんどん私だけが悪いような事になっていて
電話1本かかってこない。

おまわりさんもいい加減で
私に 相手に電話をしろの一点張り。

双方動いていたから 双方に過失がある
話し合って物損扱いにすれば現場検証もしなくていいし?
自転車だからって言っても過失があれば 罰則が出るよ?

なんであたしが? 
待ってても早く片付かないでしょ?

って はぁ?

結局 1回だけ相手と話して

あんたが 勝手に突っ込んできたんだから
ケガは自分で治して
車を直せって 一方的に言うだけ。

ま、こんな状況でさ
なんで 人身事故の扱いをしてくれないのか
警察にも不満、不信…。

この先、人身事故で進めてくださいと警察に言って
現場検証を 双方立会でやることになった。

私の手は 中指と薬指にヒビが入って
こぶしの部分も腫れあがってるから
たぶん靭帯も傷ついてるよって事で
動かせず。

2週間経ちましたが、痛いのは続いており
仕事も休めず…。
いや、休んだら結局自分のクビ締める事になるので
休めないの…汗

以前、手術して良くなった右手…。

またやったら 治らないよって
医師に言われている右手…。

事故後、救急搬送された病院で
手の専門外来にかかっていると言ったら
病院の名前聞かれて

ああ、○○先生ね

と言われた(やっぱ 有名な先生だわ…)

まあ 今すぐに手術が必要な状態ではないから
すぐ診てもらわなくても大丈夫だよ なんて言われたけど
心配…。

まだ 全体が痛くて手首の痛みが分かりにくいんだけど
無事でありますように…。

今はただ 安静にするのみ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。