こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
居てくれてよかった。
2008年12月09日 (火) | 編集 |

たいへんたいへんご心配おかけいたしております。

コメントを頂いているにもかかわらず お返事することもできませんで

たいへんたいへん失礼いたしておりますです。

相変わらず ぎぎが居ない事に慣れることができず

ああしておけば こうしてやれば・・・ 相変わらず色んな想いが巡ります。


ただ・・・

ぎぎが居なくなった現実をみつめると

ありがたい事に 私をなぐさめ癒してくれる存在がここにはいるのです。

こむぎが居てくれてよかった~

今 ほんとに切にそう思います。 こむぎが居なかったらきっと私は寝込んでいたでしょう。

そして ももが居てくれてよかった~

ひとりでお留守番をした事のないこむぎを ひとりぽっちにさせて

仕事に行くのは とても気がかりでした。

でも ももが居てくれるおかげで こむぎの寂しさは減るはずです。

どちらのコも 私にとっては 大事な大事な家族ですから。

居てくれてよかった。 ほんとにありがとう。

癒されています。
少しづつ少しづつ 

みなさまのブログにもお邪魔したいと思います。

こちらにも みなさまのブログにも ゆっくりですが 

コメントを書き込みたいと 思っております。

よろしくお願いいたします。


そしてそして 

ブログを書いていて

みなさまが居てくれてほんとによかった。



スポンサーサイト