こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災の爪痕
2016年04月17日 (日) | 編集 |

九州地方にお住まいの数多くの被害に遭われた方

毎日ゆっくり眠ることもできない日々を

過ごしていらっしゃる事と思います。

1日も早くゆっくり眠れる日が返ってくる事を

心よりお祈りしお見舞い申し上げます。

また、大切な命を落とされた方のご冥福をお祈り

致しますと共にご家族の方の心痛お見舞い申し上げます。



当日、21時頃 私の家でも『ドスン』と1発?のような

大きな揺れを感じました。 「これなに?」家族と顔を合わせました。

そして30分後の ニュース速報 『熊本 震度7』

震度7??? なにそれ ヤバイやん!!

こんな始まりでした。



それから毎日

メディアでは多くの被害が流れ心を痛めております。 

3.11東日本大震災の時、東日本から離れた私の住む街でも

震度5の揺れがありました。


震度5・・・て、かなり揺れましたよ


なのに、それが何度も何度も・・・

それ以上の揺れさえ何度も何度も・・・

先ほどテレビで確認しただけで余震470回・・・て ただ事じゃない!!

どうか心が折れませんように、行政の方お願いします!



3.11東日本大震災のあと、私の住む街でも

介護申請をする人が、急激に増え走り回っていました。

眠れなくなり転倒して骨折してしまったり

精神不安定になってしまい認知症が多く発生していました。

現地では今、まさに大変な事になっていると思います。

遠く離れている私たちに何が出来るか・・・考えたいと思います。



毎日、メディアで ニュース速報 や 緊急地震予速報・・・

鳴りっぱなしですよね。

人もドキッとさせられますが、うちのチビさんたちも同じでした。

テレビの中で 緊急地震速報の ジャジャ~ンジャジャ~ン

携帯のヒュ~ンヒュ~ン 鳴る音が小さく聴こえただけで

ももは飛び起き 天を見上げます。

そしてしばらく落ち着きなく ウロウロします。

3.11東日本大震災の時の震度5の揺れで

我が家もかなり上から物が落ち、食器棚の食器が飛び

かなり怖い思いをしていたようでした。

これも震災の心の傷なんだと思うと胸が痛みます。

ドキドキ

揺れてはいないくても

大丈夫 大丈夫 ママが居るからね^^

そう言っては 抱っこしています。 

何年も経っているのにね 震災は色んな生き物に

大きな爪痕を残していきますね。




1日も早く揺れがおさまり、ゆっくり眠れる日が返ってきますように。


スポンサーサイト
3.11から5年
2016年03月11日 (金) | 編集 |

あの日、何をしていましたか?

私は事務所で右往左往しておりました。

可愛いワンコたちの事もすごく心配しながら

お年寄りのおうちに電話をかけたりひとり暮らしのお年寄りの

安否を確認に走り回っておりました。



あれから もう5年、まだ5年・・・。

皆様にとって色んな想いのある大きな大きな災害でしたね

決して忘れることなく、小さなことから支援したいと思っています。

Yahooで「3.11」と検索すると10円が寄付されるそうです。

3.11

Yahoo震災から5年、いま応援できること。 ←こちらから


大地震~~~
2011年03月12日 (土) | 編集 |
昨日、職場でパソコンに向かっていると・・・

ゴゴゴゴーーーっ

揺れました 揺れました。

こちらは 埼玉県。

取りあえず 揺れがおさまるのを待って

おひとり暮らしのお年寄りに電話をかけまくりました。

「大丈夫よ~」

そんな声が聞かれると ホッとしました。

「ちょうど心細いところに 電話をくれて落ち着いたわ」

と、言われて

八ッ・・・

うちの両親は無事だったかしら?

マイケータイは まったくつながらず

固定電話は 何度かかけると繋がるので

両親にもかけた。

無事だったので ひと安心。

でも

家の中でお留守番している こむぎ&ももは大丈夫かしら。

テレビや食器棚が倒れて下敷きになってないかしら・・・

心配はつのりましたが帰るに帰れない。

いや

反射神経はバッチリだから

このものすごい物音で こたつかハウスに

逃げ込んでるはず!!

と 信じて電話対応に追われました。

夕方、やっと家族に連絡が取れて 聞くと

次男が急いで帰ってきてくれていて

チビたちは無事と。

ただ こわかったんだろ~ねぇ~

ずっと震えてたって・・・

被害は 食器棚の中で お皿が数枚割れていたくらいで

壊れたものはなく

多少、積んであったコーヒーの箱がぶっ飛んでたり

タンスの引き出しが開いていたり

消してったはずの電気が付いていたり(笑)

台所の吊り戸棚たちは、耐震のなんちゃらロックがかかり

物は飛び出さなかったけど、なかなか開かなくて

苦労したくらいでした。

食器棚は、25年間使っているものなんだけど

こちらも ロックがかかり開くことはなかったみたい。

でも

まだ揺れてるから今後に備えてと・・・

地震対策済み。

ガッツリ ガムテを貼られました(笑)

こうしとけば 万が一割れてもガラスが飛び散らないでしょ?

ハイ・・・。

哀愁漂う・・・こわかった?

あ~こわかった・・・



しょんぼりしてるの?  こむぎ・・・



あーた

かなりの ビビりだからねぇ・・・


こわかったよねぇ


かわいそうに・・・













うっまそ。

なぁ~んだ、もものごはんを狙ってたのね。(笑)



と、まあ 我が家は特に被害もなく無事でしたが

まだまだ揺れておりますし

なんといってもテレビを見るとかなり大きな被害があります。

被災地にお住いの方はきっとブログなんて読んでいる暇もなく

ドタバタしていらっしゃることと思います。

どうぞ気を付けてご無事でおられますようお祈りしています。

被害に合われお命を落とされた方もたくさんおられるようです。

ご冥福をお祈りいたします。  合掌。


宮城に友人がおります。

安否を心配しておりますがメールもうまく届きません。

きっと無事だと信じて 落ち着いてからの

連絡を待ちたいと思います。
2008年06月16日 (月) | 編集 |

先日、大きな地震がありましたね。 

岩手・宮城内陸地震。

関東も大きく揺れました。 なんだか気持ちの悪い揺れ方だったので

チビたちを抱え 揺れがおさまるのを待ちました。

宮城の震源地に私の大事なお友達が居るので 心配していましたが

夕方 やっとメールが届き 大変だけど無事だという知らせに

ホッと胸を撫で下ろしました。 

きっと大丈夫!って思っていても連絡が取れないと 心配ですもんね^^;

まだまだ 大変な時を過ごしているのだと思います。

まだまだ 余震が続いていますし 被害にあわれた方も沢山いらっしゃいますね。

被災地で がんばっていらっしゃる方々や 心配していらっしゃるご家族様

一日も早く 余震が止まって安心した暮らしが戻ってきますよう

心よりお祈り申し上げます。


そして 被害に合われ亡くなられた方と ご家族様

ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。