こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一喜一憂
2016年09月04日 (日) | 編集 |

腎不全を起こしてるかな・・・

そう言われて涙して 5日間

吐き気止めと、活性炭のお薬を処方されて

少しづつ食欲が出てきて 先日の診察では

腎臓の数値がぐぐ~っと下がっていた



パチパチパチパチ~♪


せんせ~ありがと~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

な気分(笑)


でもね、キッチンで煮炊きをして 室温?湿度?

が、上がってくると ハァハァし始める。

油断もスキもない。


長いこと 介護のお仕事をしていたのに・・・

ケアマネのお仕事をしてた時なんて

介護の心構えとか さんざん語ってきたのに


『神経性胃腸炎』


だってさ~(汗)

退職した時と同じ薬を処方されて

ちょっと思った。


介護って やっぱり大変なんだ。


いつ・・・とは言わないけれど

今は無理だけど

やっぱり「介護の仕事に復帰しようと思ったよ


久々の?無理やりの?ツーショット

そして ももちゃん

こむぎの事で いっぱいいっぱいでごめんね

伸びまくってて暑いだろうから

毎日、「明日こそ カットしてあげよう」 と思いながら

なかなか出来ないでいる。

掃除機が大嫌いなこむぎを 興奮させないために

家のお掃除は ホウキとチリトリ & コロコロ がメイン

夕方、少し涼しい時間に 外でカットしてあげるからね


スポンサーサイト
号泣後・・・
2016年08月30日 (火) | 編集 |

昨日の診断を受け、なんとなく元気のないこむぎ

帰宅後、少しお肉を食べてくれた事でホッとして

抱っこばっかりして (いいの。抱っこしてたいから 笑)

よく寝てるから 帰宅後飲ませるべく薬を『飲ませなきゃ・・・』

と思いつつ 動かしたくない心情で しばらく抱っこして眠っていた


少しして にーちゃんが帰ってきて 嬉しくてお腹を撫でてくれって

ひっくり返って もがいていた(笑)

そこで やっと 真っ黒の活性炭のお薬とガスターを飲ませる

と・・・

残っていたお肉を 勢いよく食べた ヽ(☆∀☆)ノ

ホッとした~~~

そこで 吐く事が予測されたので 息子に見ててもらい買い物に出た。

台風もくるみたいだし、買い出ししておかなきゃね



元気出ない・・・汗


とりあえず、とーさんに知らせなきゃ・・・

と思っていても 話していると絶対涙があふれてしまう。

いつも私の話を じーっと聞いているこむぎが心配すると思い

電話すら出来ずにいた。

買い物ついでに スーパーの駐車場で 電話をして

状況を説明し 案の定 号泣してしまった。



泣くという動作は 副交感神経の興奮状態を引き起こし

脳をリラックスさせることができるといわれています。

ストレス発散には 泣くのが一番。

赤ちゃんや子供がストレスを貯めないのは

ギャーギャー泣けるからだそうです(笑)

大人は そう簡単には泣けないもんね

と、話はそれてしまいましたが


外で思いっきり泣いたから 帰って泣かないって

言い張っていました。

でもね

帰ったあとの こむぎ・・・


あたし、頑張るからぁ

少し元気が出たのもあってか 

元々私の足を舐めるのが好きなんだけど

いきなり 私の足を舐め始めた・・・

あら

号泣してきたコト・・・バレちゃってた?


でも だいじょうぶ。

もう 泣かないからね^^



夜も 朝も 元気にごはんを食べてくれました。

ありがと こむぎ。



食欲低下
2016年08月29日 (月) | 編集 |
呼吸苦が続いていたので、酸素テントの導入を

検討しながら ネットで色々検索し続けて

塩分は大敵 という事で 唯一食べられていたドッグフード

『消化器サポート』の微量な塩分を危惧して

思い切って 豚のヒレ肉だけにしてみた。


そのせいとは言わないけれど

無事に お誕生日を迎えられて、ちょっと落ち着いてくれたかな・・・

ちょっと元気が出てきたかな?

と、ホッとしたのもつかの間


昨夜は なんだかよく水を飲んでいた。

なんとなく気になっていた。


今朝は いつも通り 朝のお薬を飲んで

お外でたっぷりチッコして帰宅

1時間後・・・

次の心臓の薬を出すが 飲まず

ちょっとゆるいウンPをして お腹がキュルっと鳴った。


アレルギーかぁ・・・

アレルギーのお薬を飲ませ 20分後心臓の薬を飲ませ

10分後 嘔吐

普段 アレルギーの薬を飲ませて30分すると 食欲は復活するのに

1時間経っても お肉を食べない。


そのまま 病院へ


「うーん、血液検査した方がいいかな」


検査の結果は 腎不全起こしてるかな・・・

こむぎの場合の心臓の治療と腎臓の治療は正反対の治療で

心臓の治療は 血流を抑えて逆流を緩やかにしていく治療

と、逆に腎臓は血流を増やして老廃物を洗い流す治療

積極的な心臓の治療をすると 尿毒症を起こしてしまう

積極的な腎臓の治療をすると 肺水腫を起こしてしまう

かなり 難しい危険な状況であるとのこと。


ひとまず 吐き気を抑えて 薬を飲めるようにして

様子をみる事に。

吐き気止めを注射してもらい 帰宅後


ごはんが食べられないの・・・涙

お肉を眺めるだけ・・・

少しづつ お口に運んで ももにも分けて

いつもの 3分の1食べたかな・・・


じゃ!!あたしが食べたげるっ!!

こむぎの食欲低下の横で

食欲増進している ももが 「なんなら あたしが・・・」

って目で見てる(笑)

ももが 元気なのが救い~



こむぎ~ただいまぁ~^^
2016年08月24日 (水) | 編集 |

ご心配お掛けしました~

無事に帰ってきましたです。

帰ってくると ダッシュでトイレ 小も大もして

お水をガブガブ飲んで 家の中をチェックしてまわり


お兄ちゃんに ボールを運び 構える


ぇ・・・?


遊べってか・・・(笑)


無事退院


お前、アホか~~~!!

叱られて おりました(笑)

気持ちは 元気なんだよね



こむぎが 帰ってくると

家の中が パァ~~っと明るくなります。

老犬なんだけどね いつまでも仔犬のような性格です(笑)



こ~んな ちっさい身体のくせに

存在は でぇ~っかい こむぎなのです。




在宅酸素を検討しています。

それでも肺水腫になったら 入院はしなきゃいけないけど

寝る時に 入れてあげるだけでも楽になるよって

でもね

ベッドで一緒に寝てるんだよねぇ・・・

ハウスも扉なしの かまくらタイプなんで

閉じ込める形になると きっとギャーギャー騒ぐし

それもストレスだったりして

色々問題ありきで 悩んでるんだよねぇ・・・

どうしよっかなぁ~~~




こむぎ 不調・・・(汗)
2016年08月22日 (月) | 編集 |

21日(日)の朝、いつもは薬でもなんでも飛びつくのに

朝イチの薬を飲まず 強引に飲ませたあと1時間あけないといけないし

そんな時はアレルギーの腹痛なので 1時間後アレルギーの薬を飲ませ

これまた30分しないと効いてこないから食欲も出ないので

待っていると 20分後に嘔吐し・・・(汗)

それでも残りの心臓のお薬を飲ませ ごはんをあげると

肉だけ食べなさった。




お薬漬けなのは とってもかわいそうだと思う。

アレルギーに心臓病・・・

どちらも苦痛を伴う疾病だから

苦痛を取ってあげたい。

これがいいか悪いかわからないけれど

してあげられるコトはしてあげたい。




その後 落ち着かずウロウロしたりして ハァハァ・・・

エアコンは23度 ハイパワー

人間は寒くてひざ掛けかけてる室内

抱っこしては降り 降りては抱っこ・・・。




昼頃、浴衣の着付けをしに友人の子供が来るし

てか、この状況は紛れもなく 苦痛だろうと

日曜日だけれど 病院へ

先生がいらしてよかったぁ~

肺水腫で またまた入院。

実は今月5日にも1泊入院しているし

毎週、注射を打ちに行っているんだよね・・・



さっき、病院に電話をしたら

「昨日よりは楽そうだけど・・・もう少しかなぁ~」

という事で 今日の退院はなし。(涙)


苦しいのに無理に連れて帰っても 苦しいだけだよね

と、自分にも言い聞かせてる。

こむぎ、がんばってるんだもんね


明日はお迎えに行くからね~^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。