こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
もも・・・緊急搬送
2017年06月10日 (土) | 編集 |

お仕事に復帰して早半年。

のんびり仕事ができる・・・

はずだったのに
パートのおばちゃんなのに

色んな急変で 職場を仕切らなくてはならない立場に・・・(汗

と、まあ

仕事の愚痴は 山ほどあるんだけれど


置いといて~



昨日、仕事から帰ってきて

家族皆に 『おかえり~』の儀式をして

おりこうにお留守番をしていてくれたから

ご褒美の うまうまを上げたところ


少しして


よく ひっくり返って うまうまに かわいいかわいい~って

背中をスリスリしてるんだけれど

今日の かわいいかわいい は違う???



あっ!!



苦しくて もがいてるんだ!!



慌てて 口の中に手を突っ込むと

そこに 触れる うまうま・・・

でも取れない!!

噛まれて血が出てくる・・・

掃除機・・・持ってくるけど 口の中には入らない

吐こうとしてるけど 吐けない

19:10

僅かに 呼吸は出来ていたから


「よし! 病院!」


車で10分くらいの病院なんだけど

すっごく遠く感じて

病院へ着くと 7:00までの病院なので

当然 閉まってて


こむぎの時に何度か時間外で診てもらっていたので

「せんせ~~」


せんせの自宅のチャイムを鳴らし・・・


せんせ・・・外出中だったのに

走って帰ってきてくれて


レントゲン撮って

麻酔して

バタバタ ドヤドヤ・・・



「取れたよ~! ほら」



よかったぁ~

ありがとうございます(号泣)


そこは


ぎぎや こむぎを 見送った 救急治療室


ここで ももの命は救われた。


よかった~


最近の ももといったら

こむぎが のり移ったかのように

食欲旺盛

こむぎは アレルギーで上げられなかったけれど

ももは アレルギーないので まんま食べちゃう

今まで食べなかった きゅうりでも レタスでも

食べちゃう

ブクブク太って

ヤバイよね?


うまうまは リブボーン っていう 骨付きのおやつ


慌てて食べなくても 誰も取らないのに

何故か 慌てて食べたんだね・・・

今後 このおやつは 却下決定っす。


そして

無事、うまうまが取れたももですが

麻酔もしてるし

ちょっとゼェゼェしてて

呼吸器官も傷ついてると怖いから

1晩、預かるね

と お泊りしています。


もも・・・眠れたかなぁ~


もも~~~っ!!



って

ワンコ 0 の日って・・・

何十年ぶり?

さみし・・・


スポンサーサイト
うちの子…大感激~!!
2017年03月18日 (土) | 編集 |
私の大好きなブログの〝ちゃきと桜それからこむぎ〟の、まきねぇさんの別館で

手作りの〝うちの子Chakura〟であみあみのうちの子シリーズ

ずーっと気になっていたうちの子ストラップをお願いしました~♪


写真を送って


届いたところで ビックリ~!!

キャーーー!! 似てるぅ~~~♪

なんだか久しぶりに号泣してしまった。

届いたのが15日

16日はこむぎの6ヶ月目の月命日なのです。

このタイミングのよさ・・・

偶然かもしれないけれど 嬉しかった~


届きました


袋の中身は 左から もも、ぎぎ、こむぎ、るんるん、みかん 

可愛すぎる~~~



なにこの可愛さ~♪

ぎぎや~ん こむぎや~ん ももや~ん

そっくり~


我が家のワンコ


そんでそんで

こむぎの背中の羽模様

ぎぎの首の後ろの白いとこ

ももの鼻グロイタチ みたいなとこ~~~(笑) 
ちょびっと黒い毛が混じってるとこ~

よ~く見て作ってくれたなぁ~って感心

素晴らしい~♪


すっごい!背中まで~


そして こちらが 本物の みかん&るんるん


みかん&るんるん


微妙なカラーの違いや毛並みの違いが

すっご~い!!

みかんや~ん るんるんや~ん

みかんだから イニシャルは」オレンジ色にしてあげたいってお願いも快く引き受けてくださり

るんるんのテーマカラーはグリーンなの~という ピッタリハマって

大感激してくれました^^

そして

この日は こむぎの2日後に虹の橋を渡った みかんの6ヶ月目の月命日と

るんるん3歳のお誕生日の翌日

このタイミングのよさも 素晴らしい~♪

みかん&るんるん


珈琲店でランチを食べながら ワンコ並べて撮影会

楽しかった~(笑)

で、このど真ん中で 生意気な態度のこむぎ・・・そのもので笑った~

勢ぞろい


みんな掴まってるとこ違うし みんなテーマカラーだし

最高でした~!!

まきねぇさん ほんとに ありがと~


また次回 楽しみにしています^^





ご無沙汰しています。
2017年02月13日 (月) | 編集 |

すっかり放置しておりました。 遊びに来てくださった方…ゴメンナサイ(汗)


えと・・・私事で多忙な毎日を過ごしております。

お仕事にも復帰し、今回は施設という職場なので 体調を崩す人がいたり

状態が変わると私のお仕事は増えていく~(汗)



そんな中・・・父が転倒してケガをしたり

ケガをして入院したお友達、病気をして入院したお友達

家族が病気で手術をしたお友達…

大事なワンコを亡くしたお友達も何人かいたり…

なんてこった~の年末年始でありました。



そんなこんなで ももさん・・・ サロンに連れて行くと「フンフン・・・」鳴くので

かわいそうだから ママが切ってあげると心に決めておりまして

虎刈り覚悟でカットしておりましたが、なんせこの忙しさ・・・



獅子丸と化しております(笑)


獅子丸って知ってる? 忍者ハットリくんに出ている ちくわが大好きなワンコっす






こんなの

獅子丸


なんかね・・・



ただ 毛が伸びて まあるくなったわけではなく



デブった(笑)


ほら



ししまる!



こむぎがいた頃は こむぎが最前列にいたから

食べ物をおねだりする事もなく もらったおやつのガムは柔らかくなって

食べごろになると こむぎに奪われてしまっても怒らないももだったから

毛を短くカットすると 細くなっていたので



電気うなぎ犬 と呼ばれていた(笑)



これ ちょうど ぴったり 2年前

電気うなぎ犬~♪容姿がねっ(笑)

細い・・・(笑)


電気うなぎ犬って 知ってる?

天才バカボンに出ていた。 あ、2年前はよく東京電力のCMに出てたよね


これね


元祖電気うなぎ犬


なんて おもちゃにされながらも 元気に過ごしています。



まんまるちゃん




先日、サバイバルファミリーという映画を観にいきました。

当たり前に使っている電気がない生活って 想像もつかないほど大変な事なんだと

思い知りました。 

サバイバル・・・の知識を持つって事が必要だし大事なんだと思いました。





そしてね

映画の帰りに ペットショップを覗いたの。

しばらく子犬を見るのも辛くてね 避けていたんだけど

少しづつ 大丈夫になって 子犬を見て癒されるようになっていたのね



その日も可愛いチワワちゃんがいてね

やっぱり チワワちゃんを見てしまうんだねぇ~ チワワってかわいいわ~♡


そしたら お店の人が 私の元へ連れてきた


え・・・


可愛かったよ ちっちゃくて ちっちゃくて

だっこしてあげて~

だっこするとね 「連れて帰って~」と言わんばかりにペロペロ



「キャーーーッ可愛い~」



でもね 涙が出てきた。

思い出しちゃった。

こむぎとの出会いと別れ・・・

まだまだ ダメだね~


トレーニング?
2016年11月15日 (火) | 編集 |
すっかり寒くなってしまいました。

私の大の苦手な季節がやってまいりました。

お仕事は施設勤務になり、自転車移動がなくなったので

超スーパーウルトラ厚着からは脱していますが

相変わらず お家ではこたつで丸くなっております。







実は引きこもりから少しでも脱出しようと

6月から 公共のスポーツジムに通っておりまして

こむぎの騒動があった時はさすがにお休みしていましたが

できるだけ頑張って通っておりましたおかげで

立ちっぱなしの施設勤務も何とか筋肉痛なく過ごせております。

スポジム楽しくね


公共のわりに マシンも充実していて お風呂もサウナ付

ここは若かりし頃、週3日通って鬼コーチにジュース1本のために

しごかれて 腹筋割れるほど筋肉付けた実績のあるところ(笑)

まあ 今は鬼コーチも居ないけれど

過去に鬼コーチに特訓された記憶のおかげで

楽しく筋トレできています。



ももは、すっかり近所の子供たちがお友達だと勘違いしていて

子供がいると走って寄っていく~(笑)

ももも、ももなりに頑張ってるって気がします。

お友達だよ~


少しづつ 普通の日常が戻ってきています。

でも 朝、目がさめると〝ああ…いないんだ~〟と

どっよ~んとした空気から なかなか脱出できないで

涙する時も まだまだあります。


ペットロスを起こさないためには

依存しないことって何かに書いてあったけど

一緒に寝起きして ご飯食べて…

家族ですからね 仕方ないです。

私はそんな割り切って付き合えるほど器用ではないから

ロスの寂しさも受け止めて 生きていくんだ~

これも 生きてくためのトレーニングなんだ。

人生は修行の場ですから。