こむぎとももの、の~んびり わわわん
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年08月03日 (月) | 編集 |

ご心配おかけしております。 こむぎですが元気です^^

イマイチなのかな・・・飛び回らなくなったので

時々ももに 遊ぼう攻撃されて 走り回ってはママに叱られる

お二方・・・キョトンとしていますが 運動禁止なのですよ~

下の写真は 叱られたあと(笑)

ご心配おかけしました

毎日毎日 暑いですね。 今年はほんと猛暑、酷暑

エアコンはフル活動。 デンコちゃんに怒られそうだけれど

今年はこむぎのために ガンガンに冷やしています(笑)


冷えすぎて寒いかのように 廊下に出るもも

こやつは、暑くても寒くても 廊下好きなのです(笑)

決して追い出しているわけではありませんよ^m^

暑いのにぃ

こむぎだって 身体を冷やすためにフローリングでゴロンと

しているんですからね~(笑)

生きてるかぁ? と聞きたくなります。

暑いからぁ

ももちゃん、虎刈りになる前に 毛むくじゃらで見えなかった

お腹に湿疹が出来ていて、お薬を塗っていたんだけれど

どーしても その なが~い舌で 舐めちゃうので

ぱっぱかぱっぱ~ぱっぱかぱっぱ~♪(ドラえもん風に)

術後着~♪

あまり布をチョキチョキ切って結んだだけなんだけど(笑)

エリカラよかいいっしょ?

ママのエプロンとお揃いなのよ~♪

エプロンの残りの布です(笑)

ぺろちゃん^^

これ着せると 治りが早いの。

舐められないから あったりまえかぁあ~ あはは(笑)



こむぎは 昨日のレントゲンで 心臓も小さくなって

肺の水も引けて 白い部分がなくなっていました。

お薬がきちんと効いている証拠だよ

てな事で ちょっと安心しました。


お薬は4種類、食前1時間とか 朝だけの薬とか 

ちぃーーーっさい粒の微量の粉薬とか 液体とか

お薬の面倒をみるのが大変な感じ。

お薬の包紙に日付と朝夕を記入して

ホチキスでとめて・・・


そんなお仕事してました(笑) 毎日毎日 お薬飲んだ?って。

特に心臓のお薬は大事ですからね

しっかり飲んで頂きましょ^^

お薬好きなので お薬だよ~って言うと2匹で来ます(笑)


今日はももにフードをあげたら 「えっ!!」って感じで

フンってされました(笑)

フードの方がいいぢゃんね~ 変なやつです。


いつまでも元気でいてね こむぎ もも

スポンサーサイト
2015年07月25日 (土) | 編集 |

無事、呼吸も整い1泊で帰ってきました^^

でも、たぶん ゆっくり眠れなかったね

帰ってきて、大丈夫?ってくらい寝ていました。

おうちが一番いいね~

帰宅後

レントゲンを見せてもらいましたが

1日で心臓は一回り小さくなり、肺に溜まっていた水も

だいぶ抜けて白く濁っていた部分がきれいになっていました。

呼吸も楽になったのは抱っこしてわかりました。


だいたい予兆があって 少しづつ悪くなっていくんだけれど

こむぎはアレルギーがあるため、元気なコより多く病院に行っているんだけど

このところ、ちょっと調子が良かったので半年くらい行っていないくらいで

こんな急にフルコースできているのは 気をつけなくてはいけないと

いうことで、この病気の3つの注意

1. 運動制限

2. 塩分制限

3. 薬をきちんと飲む

これを守ってください・・・と。


運動制限、お散歩は今までが10として3の割合で。

ももが散歩に行くときは、こむぎは抱っこしてちょろっと

下ろすくらいに。

走り回ったり、階段の上り下りはNG。


塩分は元々味をつけていないのでそんなに気にしなくて

いいかな・・・盗み食いさえ気をつければね(笑)


薬は、アレルギーちゃんなので飲みなれているせいか

嫌がらずに飲んでくれるので助かったぁ~


てなわけで、早速階段を封鎖しました。

階段

人はまたげる高さです。


我が家は2階がリビング、1階が寝室なので

眠くなると おしっこして水飲んで

自分で寝室に行ってベッドで寝ているんだけど

階段が封鎖されているから自分で行けず

文句を言っています(笑)


抱っこして連れて行こうとしても

「ちゃうわ~自分で行きたいのよ~!! 抱っこしないでよ~!!」

と言わんばかりに吠えて逃げ回ります。


弾丸みたいに駆け回っていた姿が見られなくなって

ちょっと寂しいけれど、元気でいてくれないとね


ももちゃんも付き合わされて 不思議そうにしています。

ま、どちらも高齢犬だからね

転ばぬ先の柵?(笑)

人間も 柵につまずいて転ばないようにしなきゃね^m^


2015年07月21日 (火) | 編集 |


台風が行って、関東も梅雨明け~と共に

急激に暑くなってきましたね。

お仕事をしていた時は、こんな日は忙しいの

熱中症にならないように、あっちこっちで水分補給をさせて

ひとりじゃ飲まないお年寄りに付き合ってお茶をいただいて

お腹ガボガボになっていたのを思い出します。


先日、ももを丸刈りにしたので、ももは涼しくなり

こむぎも刈ろっかなぁ・・・なんて考えていた素人トリマーの私。

と、いうのも こむぎも暑いのかなぁ・・・ちょっとハァハァしてるし


なぁんて思っていた ここ2~3日。

今朝、ちょっと寒いくらいにエアコンが回っていたのに

こむぎの呼吸が、なんだか早い???

ちょっと気になっていました。


夕方、散歩に行こうと玄関に行くと少し暑かったのかな?

ものすごくハァハァ・・・

「こむぎ?大丈夫?」

元気はあって、飛び跳ねるようにお散歩して帰宅。

いつものようにバクバクご飯もたべたし。


でも・・・。


呼吸が早い。 気になる。

時計を見ると6:45 

夜中、様子がおかしくなって連れてけばよかったと思いたくないし

ちょっと、これじゃ苦しくてかわいそうかな・・・

車で10分、まだ間に合う

よし! 病院連れてこ!!

病院へ行きました。 ひっさしぶりだね~

このところ、アレルギーが落ち着いていて半年ぶりでした。

ほとんど毎月通ってたのにね^^;


診察の結果

僧帽弁閉鎖不全症による肺水腫

すぐ注射を2本打ってレントゲン撮って確認。

そう、こむぎはもうすぐ12歳

高齢犬なんですよねぇ・・・。

こんな病気のお年寄りたくさんみてきた。

私の祖母もこんな病気だった。

こむぎ入院

元気いっぱいで飛んでハネハネするコなので

いつまでも仔犬みたいなコだと思っていたけど

高齢犬なんだということ思い知ったわ


このところ、家の周りのワンコちゃん達が旅立っている。

そんなお年頃なのね。


ひとまず、今晩は肺の水を抜くために利尿剤の点滴を打ってもらって

水が引ければ明日退院できるとか。

こむぎ、がんばってね~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。